*

勿忘草 ~ forget-me-not ~

公開日: : ガーデニング, お花

お水をあげようとふと見ると

勿忘草さんが咲いてくれていました (*^―^*)

砂のような小さな種から 小さな小さな 愛らしいお花へ育ってくれました。

 

~ 花物語 : 中世ドイツの伝説 ~

昔、ルドルフ と ベルタ という とても愛し合っている恋人同士がいました。

散歩の途中、ドナウ川の川岸に咲いている 青い愛らしい花を見つけました。

ルドルフは、ベルタ の為に花を摘もうと手を伸ばしましたが、

誤って急流に落ちてしまったのです。

ルドルフは 「 私を忘れないで 」 とベルタが 欲しがった花を岸辺に投げ入れると

力尽きて急流にのみこまれてしまいました。

 

☆ この花を身につけていると、恋人から決して忘れられることがない、という言い伝えがあります

 

~ 気持ちを伝える花言葉より ~

[ ドナウ川の ルドルフ と ベルタ の悲しき物語 ]

 

2014 – 123 の続き 。。。

 

愛らしい野のお花 ☆彡

f_1

 

f_2

 

( 奥に見える黒いつぶつぶは、コーヒーとお茶の栄養素です )

f_3

 

奥にピンク色が咲いてくれています。

f_4

 

f_5

 

 

ムラサキ科 ワスレナグサ属の 耐寒性多年草

英名 : forget-me-not

和名 : 「 勿忘草 」 「 忘れな草 」

別名 : 「 さそり草 」 …… 花の形がさそりの尾の形とよく似ているので連想されました。

勿忘草 花言葉 : 「 私を忘れないで 」 「 真実の愛 」 「 真実の友情 」 「 誠の愛 」

 

☆ にほんブログ村 ☆
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 料理ブログへ
ファンケルオンライン イオンショップ

日比谷花壇 フラワーギフト 送料無料 花束

関連記事

小夏さん と はちさん ♪

小夏さん が 咲いてくれて 凄く嬉しいです ♪ 初夏の 小夏さん は おちびさんです。 遊び

記事を読む

☆ フラワーケーキ ☆

~ 育てているお花で作った “ 四つ葉の フラワーケーキ ” です ~ ハート型の オアシス

記事を読む

小夏さん が芽を出してくれました ♪

小さな種の 小夏さん を蒔きました そして …… 芽を出してくれました (*^▽^*)

記事を読む

チューリップ バレリーナ の香り

「 チューリップは 香りが 消されてしまっている 」 という事を 知っていますか ? チューリ

記事を読む

朝顔さん ☆

今年も 元気に育ってくれた 朝顔さん (*^-^*) 今 種が徐々にでき始めています ♪ 琉

記事を読む

勿忘草さん と 小夏さん ☆彡

小さい愛らしいお花 ~ ワスレナグサ ~ 大好きな 春のお花 ☆彡 いっぱい顔を出してく

記事を読む

小夏さん

まだ早い...と判ってはいるのですが、 「 小夏さん 」 と 「 ミラクルビーム 」 を買いました

記事を読む

オシロイバナ さん☆

ほっとする 懐かしい 愛らしい お花 ~ オシロイバナ さん ~ 黒い種子には、白い粉状の胚乳

記事を読む

ベゴニアさん ☆

~ 寄せ植えに ~ 丈夫で 長く咲いてくれる とても育てやすいお花です ♪ 原産地 : 熱帯

記事を読む

小夏さん が 咲いてくれました ♪

小夏さん が 咲いてくれました ♪ 初夏の 小夏さん は ミニミニさんです ♪

記事を読む

コメントを残す

おかめいんこ くりぴ~の おしゃべり♪

くりぴ~ は鏡が大好き 『 kiss kiss kiss 』嵐のような

おかめいんこの くりぴ~ ☆

こんにちは 『 くりぴー 』です  『&nbs

☆ 三つ葉のクロバー ☆

cloverの種を撒いてみました。 すくすくクローバー

2018年初~小夏さん~

小夏さんが咲いてくれました。 可愛い~ミニ向日葵さん (◍>◡<

夏のミニビオラさん

大好きなお花 『 夏のビオラ赤ちゃん 』 ☆彡 春のビオラさんか

→もっと見る

  • ファンケルオンライン

    ファンケルオンライン

  • お花 ・ 自然 ・ 海が大好きな 向日葵と申します。
    大好きなお花 : 向日葵、菜の花
    お花の資格 : 装飾技能士、NFD講師資格
    のんびりの更新ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • カタログ通販ベルーナ(Belluna)

PAGE TOP ↑